ドレスリフトローションが口コミで良かったポイント

ドレスリフトの口コミ

ドレスリフトはファンケルグループのブランド「アテニア」の40代からのエイジングケア向け化粧品です。年齢による乾燥小じわやたるみなどの悩みがある人に支持されています。

リニューアルしたあとも、ドレスリフトローションは口コミでも評価が高いです。

もちろん悪い口コミもありますが、割合としては8割以上は高評価となっていました(アットコスメレビュー1010件中★5以上が840件)。

あらゆる口コミを見た結果、ドレスリフトローションのポイントがわかってきました。以下でご紹介します。

\口コミ満足度83%以上/

ドレスリフトの良い口コミ1)6つの効果で2019上半期化粧水No1

ドレスリフトの6つの効果

ドレスリフトを評価するときのポイントはやはり「効果」ですよね。もちろん価格なども大事な要素ですが、期待した効果がなければ意味がありません。

ドレスリフトは年齢による乾燥小じわやたるみの悩みに応えるエイジングケアコスメで、「ハリ」「ツヤ」「弾力」「乾燥小じわ」「キメ」「導入美容」など、化粧水で6つの作用をうたっています。

化粧品でそれだけの作用を期待させてしまうと、効果がないとガッカリしそうなものですが、口コミでは良い評価が多くなっています。

最新のアットコスメの2019年上半期化粧水ベストコスメランキングでも1位になっていて、とくに40代の女性に支持されている化粧水です。

ドレスリフトの良い口コミ2)高級ブランド級の品質でもコスパが良い

アテニアのコスメは実はファンケルグループのブランドで、ファンケルのコスメと同じく低価格で高品質な機能がウリになっています。

アテニアのドレスリフトは、ファンケルのコンセプトと同じく一流ブランドの品質を3分の1の価格で提供するをモットーにしています。

アテニアの化粧水は2~3ヶ月分使える大容量ながら、定価は3,625円で、贅沢な成分を使っているのに価格は安くなっています。

高級ブランドの化粧水は1本5,000円~10,000円くらいするものもザラにあるので、ドレスリフトはエイジングケア化粧水としてはコスパがいいですよね。

ドレスリフトの良い口コミ3)1.5ヵ月分を試せるキャンペーンがお得

ドレスリフトのキャンペーン

ドレスリフトが口コミで良いとわかっても試してみたいというのが本音ですよね。

実際に試すことができれば、自分で良し悪しを判断してドレスリフトを購入するか決められます。

ただ、よくある7日間とかのトライアルセットだと、使い心地こそわかりますが、効果という点では期間が短すぎて実感しにくいところもあります。

しかし、ドレスリフトはトライアルセットでも1.5ヶ月分使える大容量ボトルだから、じっくり試すことができます。

おまけに乳液やナイトクリームも14日分ついて、さらにメルマガ登録するとオイルクレンジングなどもう1品おまけがついてきてお得です。

\口コミ満足度83%以上/

[ドレスリフトローション/口コミ]アットコスメやSNSでの評判

ドレスリフトローションの口コミをアットコスメやSNSからまとめました。

ドレスリフトローションの口コミは売れているだけあって数が多く、実際に使用した人の中でも年齢層や肌質で使い心地のレビューを参考にできるので購入前の参考にしやすいです。

ドレスリフトシリーズは特に40代以上のエイジングケアに悩む女性のための化粧品なので、40歳以上の口コミを抽出してまとめてみました。

ドレスリフトローションの良い口コミ

顔全体に馴染ませて、少し手で押さえ込むだけで、しっかり浸透してくれました。
もっちり!とまではいかないものの、潤いチャージできた!と感じるので問題なし!べたつきもないです。

最近、朝の通勤で顔にも汗をかき、会社ではクーラーでひんやり、と、午前中に乾燥のツッパリを感じていたのですが
午後まで乾燥を感じなくなりました!

香りはローズ系。私は好きなので、とってもいいです。
植物系の香りって、なぜか森林浴に似た爽快感を感じるので好きです。(42歳女性)
-引用:アットコスメより

以前はプリマモイストのしっとりタイプを使っていましたが、ドレスリフトが販売されて以降はずっと愛用しています。化粧水が浸透して、乳液を塗る前でもお肌がしっとりしていて、乾燥肌の私にはもう手放せません。エイジングケア効果もあるので目元には重ね付けして利用しています。(41歳女性)
-引用:アットコスメより

化粧品ジプシーです。40過ぎてから超絶敏感肌と乾燥肌が相まり、安定した化粧水に出会うまで時間がかかりお金もそれなりにかけてきましたが、これと言って続けていきたいと思える化粧水には出会えなく、本当に困っていました。
こちらの化粧水は、トロリしていて冬でもしっとり、使用感は良しです。
何と言ってもあんなにキメが整わなかったのにが、ガサガサの肌が潤ってモチモチ、若い頃の肌質に戻った感覚。
更年期も近くなり、ホルモンのバランスが崩れてきているので なかなか正常を保てなかったけど、心強い化粧水です。
コスパもよく ヒリヒリも無くしばらく使用してみます。まさに救世主。やはりいい歳になると ちゃんとした化粧品使わないとダメなんだな、と実感です。(44歳女性)
-引用:アットコスメより

 

良い口コミまとめ

ドレスリフトローションの良い口コミまとめ
  • しっとりしたテクスチャでもべたつかない
  • 浸透力が高く、潤いが夕方まで続く
  • 40代の乾燥ぎみの肌でもしっかり潤う
  • このクオリティでこの価格はコスパがいい
  • 思ったより長持ちする
  • ローズ系の香りが癒やされる

ドレスリフトの良い口コミでは、やはりエイジングケアのコスメとしての保湿効果が抜群に良いという評価が多かったです。

とろみのあるテクスチャで肌なじみがよく、ハリと弾力が長続きするという口コミも多かったです。

あとは、やはりエイジングケアコスメのこのクオリティにしては安いという意見があり、アテニアの一流ブランドの品質を低価格で提供するというコンセプトを実感しているようでした。

\口コミ満足度83%以上/

ドレスリフトローションの悪い口コミ

トロッとしたテクスチャーなのに、肌にすぐ浸透し、もちもちしている感じがします。つけた直後はベタつきも思ったほどは感じられませんでした。
ロク◯タンのローズの香りが嫌いですが、この化粧水のローズの香りは好きです。
毛穴の開きやキメが整うかな?と期待をして眠りにつき、翌朝、鏡を見ると、、、。
テッカテカでした、、、。
同シリーズのクリームや、乳液を省いたりしてみたのですが、やはり翌朝はテッカテカ、、、。(43歳女性)
-引用:アットコスメより

旧製品を気に入って使ってました。
リニューアルすると聞いて期待してましたが、アルコールフリーではなくなるし、合成香料になるし、香りもきつくなってしまい、私にとっては残念すぎるリニューアル・・・

浸透がよくなったそうですが、逆に私は浸透が悪くなったように思えたし、なんだかすべてにおいて合わなくなってしまいました。(41歳女性)
-引用:アットコスメより

 

悪い口コミまとめ

ドレスリフトローションの悪い口コミまとめ
  • 脂性肌の場合はべたつきを感じたりテカったりすることがある
  • ローズ系の匂いが苦手な人もいる
  • アルコールに敏感な人はヒリヒリすることもある
  • リニューアル前のほうが良かった

悪い口コミではとろっとしたテクスチャで保湿効果が高すぎることから、脂性肌ではベタつきを感じたり、顔がテカったりするという意見が少数ですがありました。

また、ローズ系の香りが苦手な人は、香りが気に入らないという意見があったり、リニューアル前から使っている人は、使い心地が前のほうが良かったという人もいました。

また、年齢が若い場合、もともとハリや弾力があるため、思ったほど効果が実感できなかったという意見もありました。エイジングケアコスメなので、現状と効果のギャップが大きい方が効果を感じやすいようです。

 

ドレスリフトローション口コミまとめ

【グラフ】

ドレスリフトローションの口コミはアットコスメで1010件もあります。その中でも★5?7の高評価の数は840件で、全体の約83%の人が満足している事になります。

とくに40歳代位上の人の評価が高く、エイジングケアコスメとしてドレスリフトローションは品質・コスパともに受け入れられているようです。

\口コミ満足度83%以上/

[ドレスリフト/口コミ]アヤナスとオルビスユーとの比較

ドレスリフトと比較される化粧水には、アヤナスローションとオルビスユーローションがあります。

特徴としてはアヤナスは敏感肌ブランドのディセンシアの化粧水なので、敏感肌の人に向いている化粧水です。

オルビスユーはポーラグループのブランドですが、こちらは30代からのエイジングケアというコンセプトなので、ドレスリフトより若い世代向けとなっています。ドレスリフトより、どちらかと言えばアテニア プリマモイストシリーズに近いターゲット層でしょうね。

ドレスリフトローション アヤナスローションコンセントレート オルビスユーローション
イメージ
価格(税込) 3,625円 5,500円 2,970円
容量 150ml
(2~3ヶ月分)
125ml
(1.5ヶ月分)
180ml
(2ヶ月分)
特徴 ・40代のハリ弾力エイジングケア ・敏感肌用コスメ ・30代からのエイジングケア

[ドレスリフト/口コミ]化粧水の効果はスキンケアで重要

ドレスリフトの使い方

エイジングケアのスキンケアで最も重要なのが「保湿」になります。その保湿の要になるのが「化粧水」です。

化粧水でしっかりと角質層にうるおいを与えることができれば、活性化された肌細胞に美容液や乳液の美容成分も浸透しやすく、エイジングケアの効果が上がります。

ドレスリフトはエイジングケア化粧水で、とくに年齢肌が気になる40代以降の女性の肌に、ハリや弾力、潤いを逃さずにしっかりと届ける設計になっています。

ドレスリフトローションの乾燥による小じわ改善効果

40代に差し掛かると若い頃のように肌細胞が水分を十分に抱きかかえることができなくなります。すると、肌は乾燥に揺らいで、目尻や口元の小じわにつながっていきます。

肌が乾燥してしまうと、ターンオーバーなど細胞の入れ替わりも鈍化し、くすみの原因になったり、シミなどが定着しやすくなります。

ドレスリフトの独自原料「サーチュライザーS6」というブドウ新芽由来の成分が、美肌をキープさせ、保湿した肌にハリをキープする作用が期待できます。

肌にハリが生まれると小じわがピンと張って、肌がふっくらしてツルツルのシワのない美肌になります。

ドレスリフトローションでたるみ改善効果でほうれい線を薄く

40代以降の女性が気になる肌悩みのひとつに「目立つほうれい線」があります。

ほうれい線は一見するとシワのように見えますが、実は頬のハリが無くなり、頬のお肉がたるんでくることによってできる折り目なんです。

要するに頬が重力に逆らえなくなるほどハリがなくなっている状態というわけです。

頬にハリがあれば、ふっくらと上向いた頬を維持できますよね。ドレスリフトはハリ形成・ハリ密着処方・ハリ浸透処方で、肌に潤いを与えてハリを取り戻すことをコンセプトに作られているので、老化によるたるみに効果的です。

たるみの原因は単純に老化による表情筋(筋肉)の衰えもあります。この場合は口輪筋や大頬骨筋などを鍛えて、フェイスラインを上げる運動(顔ヨガなど)をすることも合わせてやるのもおすすめです。

ドレスリフトローションでたるみ毛穴を目立たなくする効果

頬がたるむとほうれい線が目立ってきますが、同時に頬の毛穴がたるみによって伸びて、ポツポツと目立ってきます。

毛穴を目立たないようにするには、肌がふっくらと弾力とハリのある健やかな状態にすることです。

毛穴の周りの肌がピンとハリを保っていれば、毛穴はハリに押されて目立たなくなります。ハリがあれば頬のたるみもなくなるので毛穴の伸びもなくなります。

ドレスリフトは年齢による乾燥に揺らいだ肌に、潤いを与えてハリを取り戻す効果が期待できるので、たるみ毛穴にも効果が期待できます。

ドレスリフトローションで大人ニキビ予防効果

大人ニキビは思春期のニキビと違って、ストレスや生活習慣の乱れ、偏食、ホルモンバランスの乱れや免疫力の低下でできると考えられています。

とくに40代以降肌が乾燥に揺らぎやすくなっていくと、バリア機能が低下してできやすくなります。あごや口周り、フェイスラインなどのUゾーンにできることも多く、目立つので嫌ですよね。

放っておくと黄色いニキビが大きくなり色素沈着を残す可能性もあります。

ドレスリフトは老化による肌の乾燥を防止し、うるおいをキープすることで健やかな肌へと導き、大人ニキビをつくりにくい肌にしてくれます。

ドレスリフトローションの全成分解析

ドレスリフトの全成分解析

肌に直接つける化粧品には、現在厚生労働省によって、全成分の表示が義務付けられています。

ドレスリフトも公式WEBサイトやパッケージに全成分表示されています。ただ、一般の人が成分の名称を見てもどのような効果があって、安全なのかどうかというのは判別しにくい部分もありますので、以下で代表的な成分について解説していきます。

ドレスリフトローションの全成分

水、DPG、グリセリン、メチルグルセス-10、エタノール、BG、ブドウ芽エキス、サッカロミセスセレビシアエエキス、加水分解イネ葉エキス、加水分解コメエキス、加水分解コラーゲン、クインスシードエキス、ラフィノース、ダマスクバラ花油、ジグリセリン、ペンチレングリコール、ベタイン、エチルヘキシルグリセリン、カルボキシメチルデキストランNa、カルボマーK、PEG-60水添ヒマシ油、クエン酸Na、水酸化Na、香料、フェノキシエタノール

 

ドレスリフトの水成分は精製水のことで、美容成分や保湿成分を溶解する基礎剤の役割です。

 

DPG

ジプロピレングリコールのことで、保湿剤として皮膚をやわらかくしたり、水分を補う役割です。

 

グリセリン

グリセリンは保湿成分として有名です。保湿のほかに水分を蒸発させないように膜を張り、バリア機能を低下させないようにしてくれます。

 

メチルグルセス-10

メチルグルセス?10は保湿成分で、皮膚に皮膜感をもたらすしっとりとした質感も与えてくれる成分です。

 

エタノール

エタノールはアルコールのことで、化粧品によっては防腐剤や乳化剤などの役割をすることもありますが、ドレスリフトの場合は、清涼感を与える役割で配合されています。

 

BG

ブチレングリコールは保湿成分で、皮膚を柔らかくしたり、角質層に潤いを与えてくれます。バリア機能の回復促進の役割もあります。

 

ブドウ芽エキス

ドレスリフト独自原料で、オリジナル成分である「サーチュライザーS6」の元です。果実を育むパワーを抱え込んでいて、肌のハリを育む効果が期待できます。

 

サッカロミセスセレビシアエエキス

サッカロミセスセレビシアエキスは、酵母の一種で抗酸化作用があり、同時に肌に潤いを与えてハリ形成に一役買ってくれます。

 

加水分解イネ葉エキス

イネの葉から抽出された成分で、肌を引き締め、ハリと弾力のある素肌へ導いてくれます。

 

加水分解コメエキス

精白米からコメ固有のタンパク質を抽出したエキスで、保湿効果が認められ、みずみずしくしっとりとした肌に整えてくれます。

 

加水分解コラーゲン

加水分解コラーゲンは動物や魚などから抽出されるコラーゲンPPTです。低分子コラーゲンやコラーゲンペプチドとも呼ばれ、皮膚に塗った場合は、水分を保持したり、肌を保護したりする役割があります。

 

クインスシードエキス

クインスシードエキスとはバラ科植物のマルメロの種子から抽出した成分です。保湿成分として配合されています。また、粘性があるので、ドレスリフトのトロッとしたテクスチャを作る役割もしています。

 

ラフィノース

ファンケルでは、肌の乾燥を防ぐために重要な「ラメラ構造」について研究を進めてきました。そして、このラメラ構造の減少が「隠れ乾燥(※3)」の原因である事をつきとめ、このラメラ構造を増やす(整える)化粧品成分の探索に取組みました。

その結果、オリゴ糖の一種であるラフィノースにラメラ構造を増やす働きがある事を見出しました。?引用:ファンケル研究開発

 

ダマスクバラ花油

ダマスクスローズの花から抽出される精油です。ドレスリフトではアロマの香り成分として配合されており、うっとりするような深みのある甘い香りがします。

 

ジグリセリン

ジグリセリンはグリセリンと同様に保湿成分として配合されています。グリセリンより粘性があり、ドレスリフトのテクスチャのとろっとした質感を出す役割もあります。

 

ペンチレングリコール

ペンチレングリコールは保湿効果と抗菌作用のある成分です。

 

ベタイン

天然のアミノ酸誘導体で、乾燥した肌に優れた保水作用を発揮してくれます。また、角質層を柔軟にする作用もあります。

 

エチルヘキシルグリセリン

グリセリンと同様に保湿成分として配合されています。抗菌作用と防腐作用もあります。

 

カルボキシメチルデキストランNa

皮膚に塗布すると優れた増粘性・保湿効果を発揮する安全性に優れた成分です。

 

カルボマーK

この成分はドレスリフトのしっとりとしたテクスチャを作り出す品質安定剤としての役割があります。

 

PEG-60水添ヒマシ油

ドレスリフトの香料やオイル成分を均一に溶かし込む目的で、肌に作用するものではなく、品質を保持する役割で配合されている非イオン界面活性剤です。

 

クエン酸Na

クエン酸は柑橘類の酸味を出すものですが、クエン酸Naは中和されているので酸味はありません。肌のphを調整する役割があり、肌のキメを整え、酸化防止の役割を果たします。

 

水酸化Na

ドレスリフトに配合されている水酸化ナトリウムは、カルボマーKと反応させる中和剤として処方されて、ローションのとろっとしたテクスチャを生み出す役割をしています。

 

香料

香料はドレスリフトの香りを作る成分です。薬機法では、香料の細かい成分をまとめて「香料」と表記しても良いことになっているので、細かい成分は不明です。

 

フェノキシエタノール

フェノキシエタノールは化粧品の防腐剤として配合される成分で、安全性が高く、最近の化粧品ではよく使用されています。

\口コミ満足度83%以上/

[ドレスリフト/口コミ]ローションの使い方

ドレスリフトローションは化粧水なので、ほかの化粧水と同様の使い方でOKです。

正しい化粧水の使い方は、手で塗る場合は、清潔な手で優しく摩擦が起きないように顔全体になじませます。

コットンなどを使う場合は、コットンにドレスリフトを含ませ、優しくパッティングします。こすったり叩くようにするのはNGです。

化粧水はあくまでも角質層に潤いを与える役割なので、肌に膜を張るようなものではありません。そのため蒸発しやすいので、ドレスリフトローションを塗ったあとは、乳液やクリームで水分が蒸発しないようにしましょう。

関連記事:ドレスリフトローションの使い方と塗り方

ドレスリフトのライン使いする順番

ドレスリフトシリーズでは、洗顔・化粧水・乳液・クリームがあります。

朝のスキンケアではドレスリフトフェイシャルウォッシュの濃密泡でまず洗顔します。次に清潔になった素肌にドレスリフトローションで肌に潤いを与えます。最後にドレスリフトデイエマルジョン(日中用乳液)で、潤いを逃さないように膜を作り、一日中ハリをキープさせます。

夜のスキンケアでは、ドレスリフトフェイシャルウォッシュで洗顔、ドレスリフトローションで保湿までは朝と同じで、最後はドレスリフトナイトクリームで寝ている間の乾燥を防ぎ、翌朝にハリと弾力のある肌をキープします。

ドレスリフトローションのみを使用し、洗顔や乳液は他メーカーのものを使うという場合も順番は同じです。

ドレスリフトは何歳から?最適年齢は?

ドレスリフトはアテニアの公式サイトでは「40代からのハリ肌ケア」と記載されているので、使用するのはアラフォーあたりからが適当だと考えられます。

40代から50代にかけては、肌の保水機能がどんどんと衰えてくるので、乾燥に揺らぎやすく、乾燥による小じわやたるみが目立ってきます。

ドレスリフトローションはとくにハリや弾力を取り戻す導入美容液として開発された化粧水なので、40歳前後からエイジングケアとして使用するのが良いでしょう。

ちなみにアテニアのプリマモイストシリーズは「30代の美肌はキメが作る」というコンセプトなので、30代から40代になるまでに使用するのがいいでしょう。

[ドレスリフト/口コミ]アテニアコスメラインの価格は安い

ドレスリフトは40代向けのエイジングケアコスメとして贅沢な成分を配合しながらも、低価格に抑えられています。

これはアテニアがファンケルグループであることから、ファンケルの高品質で低価格のコスメを届ける理念に沿ったものです。

ドレスリフトのラインは洗顔・化粧水・乳液・ナイトクリームの4種類となります。価格は以下のとおりです。

商品名 種類 内容量 価格(税込)
ドレスリフト フェイシャルウォッシュ 洗顔 120g
約2ヶ月分
1,870円
ドレスリフト ローション 化粧水 150ml
2~3ヶ月分
3,625円
ドレスリフト デイエマルジョン 日中用乳液 60ml
3~5ヶ月分
2,965円
ドレスリフト ナイトクリーム 夜用クリーム 35g
2~3ヶ月分
4,400円

ドレスリフトローションのトライアルセットがお得すぎる

ドレスリフトローションには、お得なお試しセットの販売があります。

モニターのように無料ではありませんが、ドレスリフトローション1.5ヶ月分と、おまけでドレスリフトデイエマルジョン14日分とドレスリフトナイトクリーム14日分が付いたセットで1,811円で送料無料で販売されています。

また、購入時にメルマガ登録することで、さらにおまけでオイルクレンジングなど4種類の中から一つ選んでもらえるプレゼントもあり、かなりお得になっています。

このトライアルセットは公式サイトからしか購入することができず、また、ドレスリフトが初めての人限定となっています。

ドレスリフトトライアルセットはこちら

市販でドレスリフトの販売店はどこ?

ドレスリフトは市販で売っているのかどうか気になりますよね。

ドラッグストアやディスカウントストアなどでは残念ながら販売されていません。ドン・キホーテやロフト、東急ハンズやマツモトキヨシなどで購入できれば便利なのですが、販売されていません。

これはドレスリフトがエイジングケアコスメのブランドとして、価値を高める目的と、流通網を絞ることで流通コストなどを削減することで、消費者に安く提供できるようにするためです。

ただ、価値を高めるという意味では、デパートなど高級化粧品が販売されている美容コーナーでは販売されています。

大丸百貨店や三越、そごう、マルイ、パルコなど取扱のある店舗もあります。

ドレスリフトを通販で購入する場合

ドレスリフトは通販ではいろんなオンラインストアで購入することができます。

ネット通販は人件費がかからず、商品管理もしやすいので、販売ルートを構築しやすいです。

といっても日本のネット通販では楽天市場やAmazon、yahooショッピングなど大手ショッピングモールの利用者がほとんどですから、それほど選択肢はありません。

ただ、アテニアオンラインショップは自前の公式通販サイトになっているので、サポートなど手厚く受けたい場合は公式サイトで購入するのが安心です。

楽天でのドレスリフトローションの最安値

楽天市場の特徴は、楽天市場という大きなショッピングモールにさまざまな業者が出店している形式になります。

ですから、楽天市場なんだけど、個々のお店で購入することになるので、価格も違えば、送料や納期なども異なります。

楽天市場で購入するメリットは、各種楽天サービスを利用することで貯まる楽天ポイントが使用できることです。

楽天カードや楽天モバイルなどを使っていると、楽天市場内での買い物時にポイント還元率があがるのでお得です。

また、楽天に会員登録していれば、買い物時に住所やクレジットカード情報を入力する手間もないので便利です。

楽天市場でドレスリフトローションを検索すると最安値は3,400円でした。しかし、送料が530円かかってしまうので、トータルでは3,930円になります。

しかし、アテニアオンラインショップで購入すると、送料入れても3,909円なので公式サイトのほうがお得です。

ただ、楽天ポイントの還元率が高い人は楽天市場のほうがお得になることもあります。

Amazonでのドレスリフトローションの価格

Amazonで購入するメリットはプライム会員に入っている場合に、送料が無料になったり、当日配送されたりといった特典があります。

しかし、Amazonでドレスリフトローションを検索してみると、「並行輸入品」というドレスリフトがヒットします。

この並行輸入品というのは、いわゆる日本以外で販売しているドレスリフトローションを輸入して転売しているような形なので、正規ルートでの販売とは言えません。

Amazonは、Amazonから発送はされますが、出品者は別の場合もあり、時には個人が販売しているケースもあります。

したがって、Amazonではドレスリフトローションは日本の正規品は売っていないので、安心して購入したい場合は公式サイトを利用したほうがいいでしょう。

ドレスリフトをメルカリで買うときの注意

メルカリやヤフオクなどの個人間取引をするフリマアプリでもドレスリフトローションは売られていることがあります。

メルカリで売られているのは個人が販売しているものであり、未開封であっても新品ということではありません。

しかも、未開封というのはあくまで自己申告であり、本当に未開封かどうかもわかりませんし、どういった保管状態だったかも不明です。

また、使い古しの中古の場合もあり、化粧品は開封してから劣化が始まるので、開封品を購入するのはやめたほうがいいでしょう。

価格につられてメルカリで購入してしまうと、ドレスリフトローションの効果が正しく発揮できない可能性もあります。

[ドレスリフトローション/口コミ]副作用と安全性

ドレスリフトの副作用

ドレスリフトなどの化粧品につきものなのが副作用です。といっても、日本の国内で販売されている化粧品は、厚生労働省が定めた化粧品基準に沿って、成分や濃度を設定しているので安全性は非常に高いです。

しかし、人間の肌質は千差万別でひとりひとり違います。中には特定の成分でアレルギー反応を起こす場合だってあります。

よく言われるのは化粧品添加物による刺激です。防腐剤や香料、界面活性剤が肌に合わなかったりすることがあります。

逆に天然由来成分であれば安全かといえば、決してそうではありません。小麦粉や大豆にアレルギーがあるように、特定の植物にアレルギーを持つ人は、その植物から抽出されたエキスが配合された化粧品で反応することもあります。

そういう意味でも新しく使用する化粧品では、パッチテストを行ったり、試供品で試してみるということが大事になります。

関連記事:ドレスリフトローションの副作用と安全性

ドレスリフトローションは敏感肌でも使える

敏感肌というのは、厳密な定義がありません。よく言われているのは、乾燥に揺らいだ肌で、バリア機能が低下していて、刺激のある成分に敏感になっている状態の肌です。

敏感肌でも使える化粧品の大前提は、添加物が少なく肌に優しい処方になっていることです。

ドレスリフトローションの公式サイトでは、とくに敏感肌という記述はないので、使ってみないと実際のところはわからないでしょう。

とりあえずトライアルセットがあるので、敏感肌で心配な人はまずは試してみることをおすすめします。

ドレスリフトローションの注意成分はエタノール

ドレスリフトローションの全成分を見ると、刺激のある可能性のある成分で「エタノール」が気になります。

エタノールはアルコールのことで、人によってはアルコールで皮膚刺激になる場合があります。

ドレスリフトローションに配合されているエタノールは、清涼感を感じさせる役割で、配合濃度も少ないです。

普通肌の人では全く使用に問題ないレベルですが、アルコールに敏感な人にとっては刺激がないとは言い切れません。

これまでにエタノール配合の化粧品で、赤みやかぶれが生じたことがある人は、パッチテストをして使えるか確認しましょう。

[ドレスリフト/口コミ]公式サイトでできること

ドレスリフトをアテニアオンラインショップで購入する場合は、会員登録する必要があります。

会員登録すると、商品をお気に入りに入れたり、注文履歴を見れたり、マイページで各種変更などの手続きをすることができます。

一度会員登録すると、2回目以降の購入は住所や氏名、クレジットカード情報を入れる必要がなくなるので便利です。

また、アテニア商品を使い続けるのであれば、ステップアップ割引によって購入するたびに割引率がアップする特典もあります。

逆にアテニア商品を使用しなくなったら、会員登録を抹消する退会もできます。

ドレスリフトの株式会社アテニアはファンケルグループ

ドレスリフトの販売元は株式会社アテニアというブランド名にもなっている企業です。そして、この株式会社アテニアはファンケルグループの企業でもあります。

アテニアのコンセプトは「一流ブランドの品質を1/3価格で提供し続けることに挑戦し続けます。」というもので、上質な化粧品を低価格で提供してくれています。

化粧品開発にはファンケルの研究所の皮膚科学や遺伝子科学の研究を活かして、最先端の技術を常に追求して、女性の美を保つための化粧品を作り続けています。

ドレスリフトローションのリニューアルはいつ?

ドレスリフトローションの発売日は2015年1月20日です。その後、2019年1月21日にリニューアルされました。

リニューアルしても価格などは変わらず、パッケージもほとんど変わっていません。

リニューアル後に変わったのは、独自原料「サーチュライザーS6」を新たに配合したことです。この成分は肌の自己修復システムを誘導する長寿遺伝子サーチュイン6の発現に関わる物質で、ファンケルの研究から生み出されたものです。

この独自成分によって、より年齢肌による乾燥からくる小じわやたるみを予防する肌のハリや弾力を導き、若々しい肌のキープにより効果的になりました。

\口コミ満足度83%以上/